ブログトップ
IHRSAアジアパシフィックフォーラム in 上海
 いつも海外ツアーの前の日は半徹夜です。岩井です。

 明日からIHRSAのアジアパシフィックフォーラムツアーに出かけてきます。場所は上海。
 上海は中国の中でも別物といった感じがありますが、中国でのクラブビジネスは非常に難しいと聞きます。上海のような経済の発達したエリアでは特にそうなのでしょう。浮き沈みが激しい。現に、前回上海で視察したクラブで今回の視察先にも入っているのはカリフォルニアフィットネスくらい。前回すごいパーティでもてなしてくれたアレキサンダーも倒産しちゃったし。中国は不動産市況が不安定で、家賃などが平気で変動すると聞いたことがあります。少しでもクラブが成功すると、すごい家賃を上げられたり・・・。中国式の袖の下的契約も多々あるとか。
 中国はクラブビジネスを学ぶには環境が違いすぎますが、アジアパシフィックフォーラムの良さは、そんなことも超えて、業界の将来を語り合えること。外部環境は違っても、基本的な成功要因は同じなんだということだと思います。その成功のエッセンスにまた触れてきたいと思います。

 12月の欧州ツアーもただ今最終募集中です。ロンドン、ミラノは当社のツアーでは定番の視察地ですが、経済危機が深まる中、各社がどんな対策を打ってきてるのか。我々にとっては定点観測してきてる感じなので、昨年のロンドンのバブル的状況からどう変わっているのか、じっくり見てきたいと思います。パリは私にとっても初めて。アメリカのビジネスが否定的に見られる昨今、独自性の強いフランス気質のクラブにもしっかり学んできたいと思います。
[PR]
by fit_business | 2008-11-06 01:29 | 今日の編集部