ブログトップ
使命感
前回のブログに登場の志賀ゆうかちゃんは、当社がイタリアンウェアでお世話になっている志賀理江さんのお嬢さん。とてもかわいいので、イタリアでスカウトしてきました。岩井です。ゆうかちゃんは、近々モデルとして、当社ウェブショップにも登場します!お楽しみに。

ゆうかちゃんのお母さんは、とてもバイタリティがあって、私はいつもとても刺激を受けます。今もここ当社の事務所でこの7月から新発売するTHIAM商品の手入れ中。日中は、インストラクターの方々に会いに行ったり、ウェアを販売してくれそうな先を探したり。私たちが多忙を理由にやり切れていないプロモーションを思いっきりしてくださっています。

その仕事の仕方からは、使命感といいましょうか、イタリアの格好いいウェアを多くの日本の人に紹介したい!着て貰いたい!という思いがとても伝わってきます。自分が選んだ仕事に一途になれるというのは、とても素敵なことだなと思います。

時代をつくっていくリーダーは、みんな使命感を持っていて、誰に何を言われるわけでなく、周りの人のため、社会のために動いていて、傍から見ると、自ら進んで苦労してるようにも見えます。やりがいや充実感というより、もっと厳しく辛い世界。でも、そういう人は、そうして自分も成長して社会も良くなっていくことに楽しみを見出すのでしょう。
今発売中の日経アソシエの牧野正幸さんのコラムに「仕事に日々やりがいを感じている人は、まだプロとして大成していない」という言葉ありました。最近珍しく両親と話し、自分の働き方を見直す機会に恵まれました。親からみれば心配は尽きないとは思いますが、私も自分の使命を全うできる生き方、働き方ができればと思います。
[PR]
by fit_business | 2009-06-30 21:51 | 今日の編集部