ブログトップ
ロサンゼルス空港にて
IDEAワールドコンベンション参加のため、アナハイムに来ていましたが、NEXT入稿のために3日で帰国。ロスの空港でブログを書いています。岩井です。

ここ数年IDEAのコンベンションにも数日だけでも毎年参加するようにしていますが、私が特に楽しみにしているのが、開会前日に行われるプレコンベンションと、初日に行われるその年のアワード受賞者によるパネルディスカッション。この2つに出ると、だいたいの米国のプログラム面のトレンドや、インストラクター・トレーナーの方々の問題意識のありかが掴めるからです。

プレコンベンションは、プログラムディレクター向けマネジメントセミナーと、個人事業主向けのビジネスセミナーがあります。今年の話題は、マネジメントセミナーでは、やはり経済状況が厳しい中での内部充実が課題になっているのか、ハイブリッドプロフェッショナルへの人材育成や、チームビルディングによる生産性の向上などが内容として多かったです。ビジネスセミナーでは、IT時代を反映してか、集金や各種決済にクレジットを活用することや、独立したら当初から会計ソフトを活用すること、将来も見据えた会社の名称のつけ方や、プロモーションにもウェブを活用することなどなど。また、少ないコストで始められる業務の効率化の話から、収入源をパーソナルトレーニングだけでなく、その他プログラムや商品販売などに分散させることをはじめ、いかにリスクをマネジメントしながら、お金や時間のレバレッジを効かせるかについて様々なアイデアやアドバイスが紹介されていました。

パネルディスカッションでは、プログラムのトレンドとして、再びグループエクササイズへのニーズが高まっていることや、プレコリオによるグループインストラクターの基礎知識と指導力の低下、メディカルや保険の分野との提携をはじめ、様々なトピックについてコメントがありました。

と書いているうちに搭乗が始まってしまったので、詳しくはまた18日(火)のFB勉強会などなどで。一路日本に向かいます。
[PR]
by fit_business | 2009-08-15 06:30 | 今日の編集部