ブログトップ
IHRSAアジア・パシフィックフォーラムで世界に触れよう
こんばんは、岩井です。

今週火曜日の夜から、東京ヒルトン(新宿)でIHRSAアジア・パシフィックフォーラムが開催されます。
アジア・パシフィックフォーラムは、毎年この時期にアジア各国で開催されてきていて、2002年上海(中国)に始まり、バンコク(タイ)、シドニー(オーストラリア)、セントーサ(シンガポール)、北京(中国)、クアラルンプール(マレーシア)、上海(中国)と回り、今回8回目が日本での開催となります。

これまで毎年IHRSAのカンファレンスやコンベンションに参加してきているわけですが、私の場合、そこからいろいろ学べることももちろんですが、世界にこれだけ同じ業界の人がいて、同じ課題に悩んだり、体験を共有できることに、とてもわくわくします。

今回もアジアパシフィックフォーラムと言えど、スピーカーの方々は欧米からも多数いらしてくださっていて、経営面から運営面まで様々な角度から話が聞けます。同時通訳で聞けるのも、アジアパシフィックのイベントならでは。

日本にいながらにして、世界のフィットネス業界に触れる貴重な機会。お忙しい方も、ぜひ会場に足を運んでその雰囲気に触れてみては。ローカルでありながら、グローバルなフィットネス業界のおもしろさを再確認できると思います。
[PR]
by fit_business | 2009-11-09 23:58 | 今日の編集部