ブログトップ
一緒に働きたい人
 こんにちは。編集長の古屋です。

 みなさんは、どんな人と一緒に働きたいですか?私は一生懸命働く人と一緒に仕事がしたいです。全力を出して働かない人(自分は一生懸命働いているつもりでも一般的にみて努力や創意工夫のレベルの低い人は論外)とは仕事をしたいとは思いません。プロ意識が高く、全力で仕事に取り組む人と一緒に仕事がしたいです。なぜなら、チームとして最高のパフォーマンスを発揮して世の役に立ちたいと思うから。優れた仲間に時に教え、また時に教えられながら、お互いに能力やセンスを高めるようにして仕事がしたいと思うから。常勝のスポーツチームのような組織で、モチベーション高く燃えるような人たちとともに力を発揮し、社会に対して独自の貢献を高いレベルでし続けたいと思うのです。

 私がともに働きたいと思う人には、次のような7つの特徴があります。

 (1)お客さまの喜ぶ顔がみたい、と強く思って仕事をしている。社会的使命感を持っている。
 (2)決められたことや指示されたことだけをやるのではなく、常に上位の目的を意識し、自分自身でモチベーションを高め、主体的に考え、動いている。提案や質問、意見が多い。しかも、そのすべてが建設的、効果的。
 (3)組織の方向性を十分に理解している。その方向性を強めるような働きができる。
 (4)学習を怠らない。
 (5)プレゼンテーションが上手い。センスにも優れているが、ロジカルでもある。
 (6)空気が読める。理性的である。場を明るくできる。
 (7)結果、成果が出せる。

 さて、みなさんは、どんな組織で、どんな仲間たちと一緒に働きたいですか?
[PR]
by fit_business | 2010-01-29 23:30 | 今日の編集部