ブログトップ
中嶋経営塾
 皆さん、こんにちは。編集長の古屋です。時々ブログの更新を怠るスタッフがいて、毎日チェックしてくださる読者諸氏には、申し訳なく思います。お客さまの気持ちを慮る人になれるように、教育を再徹底します。

 さて、今日は、今年7月21日(水)からスタートします「中嶋経営塾」開催のご案内です。これは現在のフィットネスクラブのビジネスモデルの普及に尽力された中嶋良一氏を塾長に、毎回2人の講師を招き、1年間を通し計6回開催するフィットネスビジネスに特化した経営塾です。中嶋氏を師と仰ぐ業界リーダーら計12名の卓越した講師陣が、それぞれ最も得意とする分野のノウハウを公開します。特に、中小・ベンチャー企業で、将来経営幹部になって業界に貢献することを目指す情熱溢れる若者に参加いただきたいと思っています。個人で参加されるかたのことも考慮し、日程を集中させず、また参加料も12万円(税込)と抑えました。

 注目の講師陣は、ハイパーフィットネス亀田社長(テーマ「施設開発」)、フィットネスマネジメント山下社長(同「マーケットリサーチ」)、ティップネス小宮部長(同「科学的集客手法」)、コザックススポーツ五十苅社長(同「入会者の獲得と維持」)、高見沢由美子氏(同「CSの実現と顧客対応」)、フィットネスビズ遠藤社長(同「運営システムの構築と実務」)、文教センター中村社長(同「教育制度と評価制度」)、ハクヨプロデュースシステム笠原社長(同「リーダーシップとマネジメント」)、ルネサンス斎藤会長(同「経営戦略の構築」)、プライムコミュニケーション&コンサルティング小笠原社長(同「財務会計戦略とその実務」)、THINKフィットネス手塚社長(同「起業家精神と事業家の夢」)、同石渡取締役(同「ケーススタディ」・「自己評価テスト」)です。

 毎回、質疑応答・意見交換の時間を設けるうえ、懇親会も行います。懇親会には、原則中嶋塾長や各講師も参加し、日々の悩みや経営上の諸問題について、さらに議論したり、参加者同士、あるいは講師陣とのネットワークを深めたりします。フィットネス業界版の「盛和塾」、あるいは「松下政経塾」を目指します。

 期中の入塾は受け付けませんので、ぜひ「第1期募集」にご応募ください。一両日中にHPのトップ頁に詳しいご案内を掲載し、そこからご応募いただけるようにします。また5月25日発行の『フィットネスビジネス』にも詳しいご案内とご応募のフォームを掲載します。この業界で将来活躍するのに、必要ななナレッジやネットワークを得る貴重な機会になることでしょう。

 最後に中嶋塾長から本塾開講の辞をいただきましたので、ここに掲載させていただきます。

 「 私は09年8月、自ら徒手空拳で創業した株式会社フィットネスマネジメントの代表取締役社長を退任しました。十年来、患ってきた難病・バーキンソン病が進行し社長の業務執行に支障をきたしてきたからです。15年間の会社経営を経験して思うことは、『事業は人なり』という言葉に尽きます。社長を経験してこのことに確信を得ましたので、これからは人材の育成面で業界の発展を担おうと考えています。 幸い、業界で同じ時代をともに生き抜いてきた仲間や元の部下、かつてのコンサル先の経営者、大手の経営者、経営幹部などから賛同を得て、気鋭の講師陣でスタートすることができました。中嶋経営塾は主にフィットネスクラブの社長などの経営幹部を目指す有為の人材に参加いただきこの業界の発展を担う有能な人材を育成することを目的とした経営塾です。1年間を通して、同じ志を持つ同業の熱い仲間たちと一緒に学び合うことにより実力を伸ばす礎をつくることができるようになると思います。ぜひ一緒に参加し、業界の成長に貢献していきましょう。」
[PR]
by fit_business | 2010-05-18 12:34 | セミナー・講演会レポ