ブログトップ
今と、未来への対応
 またブログ更新を長期にわたり滞らせてしまい申し訳ありません。最近私に教育的指導をする娘にも謝ってばかりの岩井です。

 2020年のオリンピックが東京に決まり、「これがまさに外部環境の変化だなぁ」と感じています。その変化にいかに対応していこうと考えた時、これから7年間、どんな変化が起きるのかを的確に読み、その動きと自分の強みや行動を合わせていく必要が出てきます。

 先日、年輩の方とオリンピックの話をしていて、意外にも、その方々にとってのこの外部環境の変化は、すごく大きいのだそうです。「もう夢も希望も持てる歳じゃない」と何となく過ごしていた方が、「オリンピックを見てから死にたい」「孫と一緒にオリンピックを見たい」と、新たな人生の目標を持った人が少なくないというのです。

 なるほどな。と思いました。この変化の影響を受けるのは、もはや、スポーツ関係者だけにとどまりません。すべての人にとって、明確な外部環境の変化が予想されていて、その機会を活かすもやり過ごすもその人次第。

 私自身は、日本国民として、フィットネス業界人として、編集者として、母として、オリンピック会場の近くに住む住民として、もっともっと切り口はありますが、それぞれの視点で情報を収集し、考え、行動していくことが、オリンピックを最大に楽しめることに繋がると感じています。

 明らかに起こる外部環境の変化にいかに、どこまで対応できるか。その努力は、自分との闘いでもあると感じます。
[PR]
by fit_business | 2013-09-11 23:54 | 今日の編集部