ブログトップ
ビクラムヨガを初体験
田辺です。おはようございます。

このあいだの日曜日、朝から下北沢で
ビクラムヨガ」を体験してきました。

僕が行ったのは、日曜の朝10:30からのプログラムだったのですが
予約が取れたのもギリギリで、オープン直後の10:00ちょっと過ぎに
スタジオに到着しすると、すでに人がいっぱいいました。
さすが、人気ですね。

バスタオル2本とフェイスタオル、それと1リットルの水を受け取り、
短パンとタンクトップに着替えて、ワクワクしながら、いざスタジオへ。

ドアを開けた瞬間、むわっとおそう熱気と湿気。
ビクラムヨガは、ヨガ発祥の地インドの気候に合わせて、
気温40度、湿度50%という室内で行ういわゆる「ホットヨガ」の元祖です。
って、僕がいうまでもなく皆さんご存じですよね。笑

参加者はさすがに女性の方がほとんどで、
男性は僕と、僕の友人を含む5人でした。
が、レッスンが始まると、そんなことはどうでもよくって、
とにかくいっぱいいっぱいでした。もう大変。

最初の4ポーズは、ウォーミングアップのウォーミングアップみたいなもので、
からだを柔らかくし、呼吸を整えるものだったのですが、
にょきっと手を伸ばしているだけで、けっこうしんどい。
最初の10分で、さっそくヘトヘトになってしまいました。

その後、「そんなのムリ!」と叫びたくなるようなポーズのてんこ盛りで、
汗びっしょり、顔を真っ赤にしながら、やっとのことでついていきました。
が、プログラムの半分を過ぎる頃には、不思議とおだやかな気持ちになり、
静かな気持ちで、黙々と自分で出来るギリギリに挑戦してました。

道具を使うわけでもなく、ただ自分の身体を伸ばしたり縮めたりして、
ポーズを作るだけなのに、こんなに大変だとは。
特に僕は足腰が弱く、かつとても身体が固いことがよくわかりました。
メンテナンスひとつでもっといい動きができるはずの身体を、
粗末に扱っている証拠。反省ですね。

それにしても、女性陣はスゴイです。
みなさん、しらっとした顔で淡々とポージングに励んでいらっしゃる。
それに対して、男子。
僕を含めて、最後までギブアップせずにやり遂げた人は、
一人もいなかった!
まぁ「ムリせず、自分のベストでオッケーです」ということではありますが、
ちょっと情けないかも…。

90分のプログラムが終わり、スタジオの外にでたときに吸った空気は、
いままで感じたことのないようなさわやかさで、気持ちよかったです。

レッスン後は下北沢をぷらぷら歩いて、心ものんびりリラックス。
家に帰ってからもずっとからだがポカポカしていて、これはホントに身体によさそうです。
家が近所だったら、ぜひ定期的にやりたいのですが、
千葉県に出店予定はないのでしょうか。新浦安あたりオススメなんですが>ワウディーさん

現在、体験キャンペーンを展開されているようなので、
興味のある方は是非。
[PR]
by fit_business | 2006-04-26 08:58 | 取材日記