ブログトップ
プロの指導
最近、レッスンを受けて感動することが多い岩井です。日本のフィットネスの歴史も長くなり、プロの域に達するインストラクターやトレーナーの方が増えているということなのだと思います。そんな中から本日は3人の方をご紹介。

1人目は、ピラティスの五十嵐祐子さん。ニューヨークで活動されていて、先日横浜で開催されたピラティス国際カンファレンスに特別来日、モーニングワークアウトを受けました。五十嵐さんは米国で「エルダー」と呼ばれるピラティスさん直属の弟子数名にレッスンを受けている貴重な日本人。その微妙なニュアンスを含む指導を日本語で受けられることは幸せなことです。自分の身体を意識させる様々な動きや言葉の巧みさ、深さが本当に印象的でした。

2人目は、今日事務所近くのコナミスポーツクラブ渋谷で特別レッスンをしていた、加藤康子さん。現在では藤原紀香さんや岩井智子さん(並べるな!!)の加圧トレーナーとして有名ですが、今日のレッスンはボールエクササイズとパワーヨガ。加藤さんは以前エアロビクスでもブイブイ言わせていたことは話では聞いていましたが、シンプルなボールエクササイズでもその片鱗を見せていました。前に立って自然にクラスの参加者を惹きつける。ヨガは実は私これまであまりその良さが認識できていなかったのですが、今日のクラスで少し開眼したかも。心と身体の不純物がすべて出せたような実感がありました。

3人目は、今年お願いしているパーソナルトレーナーの本橋恵美さん。パーソナルトレーナーとして14年って言ってたかな、のベテラン。特に相手のモチベーションを上手く維持して、生活や気持ちを変えて成果を出すプロです。さりげない指導なのですが、本橋さんにパーソナルで見てもらい始めてから2ヶ月が過ぎ、私の念願していた「夜中にお酒を飲んでも痩せられる」を実現してくれたお方。現在までに体脂肪率は24%から19%へと5%減。体重は、うんkgからうんkgへ4kg減るところまで成果が出てきました。

3名とも、日本のフィットネスクラブ業界とは少し距離を置いて活動されています。フィットネスクラブ業界にこうした方々の力をもっと活かせる方法はないのかなぁと、もったいなく思う今日この頃です。
[PR]
by fit_business | 2008-07-21 17:21 | 今日の編集部