ブログトップ
インターン
 おはようございます。編集長の古屋です。                                                                                            編集部には先週からインターンシップで学生がビジネスの実践を学びにきています。10日間づつ3人の学生がきます。僕らにとっては、「たったの10日間」ですが、彼女たち(すべて女性です!)にとっては、「長い10日間」になるでしょう。一瞬ですが、読者を意識してフィットネスビジネスの編集に携わるわけですから。自分の作った記事が印刷されて、世の中に出るということは、嬉しいことでもある反面、責任も重大です。ミスリードは許されません。誤解を招いてはいけませんが、フィットネス業界の関係者を「サポートする」というよりも、むしろ「私が引っ張っていくんだ」というくらいの強い気持ちが必要です。そのためには、たくさんのことを学ばなければいけません。様々な立場で、様々のことを経験しなければいけません。多くの人に会って話を聞かなくてはなりません。そして、なにより自分なりに業界のビジョンを描き、その実現を信じ、そこに向かっていく方法論を考え、みなとともに、走っていかなければいけません。このフィットネス業界は素晴らしい世界です。害をつくりだすことなく、笑顔をつくりだせるビジネスなんてそんなにはありません。努力はきっと報われます。編集者はプレイヤーにはなれませんが、チアリーダーにはなれます。ぜひここで学んだことを活かして、世の人々に、そして業界の人々に、役立つ編集者になってください。
[PR]
by fit_business | 2008-08-26 09:40 | 今日の編集部