ブログトップ
カテゴリ:更新情報( 1 )
トレーナー・インストラクター専用SNS
*blogをお持ちのトレーナー・イントラさんにトラックバックをお送りしています。


フィットネスオンライン上にもバナーで告知しているのですが、
来週から試験的に「トレーナー・インストラクターSNS」をスタートします!
今日のblogは保存版、題して

「トレーナー・インストラクターSNS」って、なんじゃい?


c0052138_18575062.gif



「トレーナー・インストラクターSNS」って、なんじゃい?

みなさんは、SNSというものをご存じですか?
ーシャルットワーキングイト」の頭文字をとったのがSNSです。
このSNS、インターネットのコミュニケーションを劇的に変える、すごいモノなんです。
何が出来るかを箇条書きにするのもいいのですが、
ここはひとつ、ソーシャルネットワーキングサイトを毎日つかっているナベタ君(23)にインタビューしてみたいと思います。

----------------------------------------------------------------------------

編集部(以下編)「ナベタさんこんにちは」
ナベタ(以下ナ)「こんにちはー!よろしくお願いします」

編「早速ですが、ナベタさんの一日の過ごし方を教えてください」
ナ「夜からはじめていいですか?あ、夜の生活の自慢とかじゃないですよ」
編「そんなのは…興味ありません。さっさと教えてください」
ナ「家に帰ってメシくったりしたら、ネットつないでSNSを開きます。僕がやっているのはmixiってやつです。」
編「一番規模の大きいやつですね。」
ナ「そうそれです。まず自分のホームを開いて、自分の日記についたコメントと、メッセージをチェックします。日記にはコメントをつける機能があって、自分の日記にコメントがつくと、トップページに赤い文字でお知らせしてくれるんです。これが付いているとウレシイんですよね。メッセージはいわゆるメールです。新着メッセージも、赤い文字でお知らせしてくれるんです。」
編「へぇー、それは便利」
ナ「自分が日記を書くと、僕のマイミクのトップページに、新着日記ってことで表示されるんですよね。だから、日記のコメントってすぐにポンポン付くんです。おもしろいっすよ。」

編「ん?マイミクってなんですか?」
ナ「えーと、今度はじまる「フィットネスコミュニティ」だと「マイフレンド」って呼ばれるんでしたよね。これは、簡単に言ってしまえば、友達とのリンクです。友達と「マイフレンド」でつながると、自分のページの「マイフレンドリスト」に、その友達の写真が載っかるんです。」
編「じゃあ、ナベタさんのページを見ると、ナベタさんの交友関係が見て取れるんですね」
ナ「そうなんすよ。ほら、「友達は自分を映す鏡」っていうじゃないですか。知らない人のところに行っても、「マイフレンドリスト」を見てみると、自分の知り合いとつながってたりして、それがきっかけでその人と仲良くなって、「マイフレンド」でつながって…って、交友関係が広がっていくんです。これがSNSの一番のおもしろさです!いまじゃ友達の友達はみんな友達です。」

編「SNSだと、自分のプロフィールや顔写真なんかも載せられるから、これまでのインターネットのコミュニケーションみたいに、相手がどんな人か全然わからないっていうことがないのは、いいですね」
ナ「そう、だからこそ「マイフレンド」っていうのは、ネット上だけのつながりで終わらずに、現実でつながっていけるんです。実際、SNSがきっかけで知り合った友達と、会って遊んだりしてますよ」

ナ「あと、コミュニティに顔を出してます。」
編「コミュニティ?」
ナ「SNSでは「コミュニティ」っていって、たとえば「猫の好きな人コミュ」とか「○○大学出身のコミュ」とか、「この話題を共有したい」というネタごとに、コミュニティっていう掲示板みたいな集まりを作れるんですよ。たくさんあるコミュニティの中からピンとくるやつを探して参加したり、なかったら自分で作ったりしてます。」
編「ちょっと、某巨大掲示板みたいですね」
ナ「そうそう、そんな感じ!でも、匿名じゃないからいい加減な書き込みも少ないし、けっこう濃いやりとりができるんですよね」

編「どんなコミュニティに入ってますか?」
ナ「まじめなのからふざけたやつまで、ホントたくさん入ってます。自分の地元のコミュニティで、だれかが紹介していた美味しいお店にいってみたり、Photoshopのコミュニティでは使い方の質問して返答をもらったり、最近だとm-floのコミュニティで「実現してほしいlovesは?」みたいな話題で盛り上がりました!」
編「m-flo、聴かないんでわからないですけど。」

ナ「フィットネスコミュニティだったら、たとえば自分のクラブのコミュニティを作って、バーチャルスタッフルームにすると、かなり便利だと思いますよ。レッスンの代行を頼んでみたり、飲み会のお知らせしたり、ちょこっと気づいたことを書き込んでみたり。」
編「こんなのはどうですか?パーソナルトレーナーあつまれ!っていうコミュニティを作って、お客さんからの質問を書き込んで、みんなで解決法を話し合うとか」
ナ「あとは、自分の持ってるレッスンのコミュニティを作って、別のクラブの人と話題を共有するとか」
編「飲んだくれコミュで、全国の飲んだくれトレーナー探すのも、いいですよねきっと(フフフ)」
ナ「俺も入っていいですか?それ。自分の所属しているコミュニティも、自分のページに表示されるから、自分の趣味もそこさえ見ればわかるかも」
編「気の合う人も見つけやすいですね」

編「結局、SNSのおもしろさって、なんですか?」
ナ「たぶん、ここまでお話したことで、だいたいわかってもらえると思うんですけど、とにかくいい人付き合いが、SNSを使うと出来るんですよ。ずっと仲良かった友達の意外な一面を見たり、きっとSNSがなかったら接点だろう人で、でも実は趣味も考え方も会う友達と巡り会えたし、それはホント、SNSのおかげだと思います。日本中のトレーナーさん、インストラクターさんがつながったら、すごくイイじゃないですか!」

編「こんどオープンする、フィットネスコミュニティは、とくにトレーナーとインストラクター専用だから、いままでなかなか出来なかった話題で盛り上がったりできそうですねー、うーん早く登録したい!」
ナ「俺の知り合いの田辺ってやつが、SNSについては詳しいから、もしわかんないことがあったら気軽にメールしてくださいな」
編「今日は長い時間、ありがとうございました!」
ナ「どもですー」

と、いうわけで、
ソーシャルネットワーキングの魅力、
伝わりましたでしょうか?

登録も利用も無料なので、
みなさんジャンジャン登録してください。

もしわからないことや、もっとききたいことがありましたら
わたくし田辺までお問い合わせください。
なーんでも答えます!

登録希望は コチラ(info@fitnessclub.jp) までお願いします。


長文におつきあいいただき、ありがとうございましたー!
[PR]
by fit_business | 2005-09-09 18:05 | 更新情報