ブログトップ
カテゴリ:ショップ日記( 189 )
Favorite things
ジャックスパロウに恋しちゃいました。
WEB事業部の梅沢です。

3D技術の更なる発展を切望します。



先日、衣替えをしていた時のこと。
自分の引き出しにお気に入りが増えたなと実感しました。

数年前から、お気に入りを買うことを心掛けてきたのが少しづつ形になってきました。

お得な物を買うとか、ブランド物を買うとか、セールに行くとかをやめて、
1000円でも10000円でも、自分の気に入ったものを買うようにしました。

気に入っていると、洗濯にも保管にも気を使うようになりますし、
1年で捨てないで、3年、5年と、長く着れます。


その成果か、最近、服や物を買うことが格段減っていることに気がつきました。


下北で買った古着のワンピース、
地元岡山、KAPITALのジーンズ、
韓国で買った透明のマグカップでお茶を飲むと、味も格別。

お気に入りが自分の周りに増えたことで、自分の心のゆとりも出来た気がします。


QOLの向上。

テーマですね。



ショップでも、お気に入りのウェアに出会っていただけるよう、
新しい商品を提案していきたいと思います。
[PR]
by fit_business | 2011-05-24 10:11 | ショップ日記
習慣をつくる
風邪をひいて、寝込んでいました。
Web事業部の梅沢です。

体調管理は社会人として基本中の基本。
手洗い、うがいは習慣化しているつもりなのですが、反省です。

季節の変わり目ですので、皆さんもお気をつけ下さい。


先日行ってきましたワコールの展示会にて、イチロー選手の話を伺いました。

イチロー選手は、年間162枚のワコールのインナーを公式戦で使うそうです。
さらに、1度着たインナーはもう着用しないとか。

流石、イチローさん。


一般人な私は、とっさに「もったいな~い」と思ってしましましたが、
強いこだわりがあるとのこと。




以前に聞いたのことですが、イチロー選手は食事や、トレーニング等、
多くのことにこだわりがあり、それを習慣化しているとか。

「夢や目標を達成するには1つしか方法がない。小さなことを積み重ねること。」

これは、イチロー選手の言葉ですが、
私もこれを見習ってこの春から2つのことを習慣化することにしました。


自分の目標に向かって、積み重ねていきたいと思います。
[PR]
by fit_business | 2011-04-19 20:20 | ショップ日記
ワンコイン
昨日のサッカーを見逃してしまいました、、、Web事業部の梅沢です。

色々な場所で、沢山の方々が、日本の復興のために動いている姿を見て、感動する日々です。


フィットネス業界でも、色々なインストラクターさんがチャリティイベントに積極的に参加されているのを目にします。
NEXTでもお手伝いできるようにチャリティイベントページを立ち上げております。

私達ショップでも、何かできることはないか。
MGの大村と話合い、

「がんばろう、日本!震災復興特別セール」
を立ち上げました。

街中を歩いていると、いたるところで募金箱が設置されていたり、募金の呼びかけを行っています。
街中で募金活動を目にされましたら、フィットネス市場でのお買い物を思い出していただき、購入商品の割引額から「100円」を募金活動にご協力をお願いをする企画です。


ひとりの人が募金箱に入れる1万円。
100人の人が100円を入れた1万円。

同じ1万円でも、みんなの力が集まった1万円のほうが多くの願いが込められている気がして。
購入して下さったお客様の手で復興への思いも一緒に募金箱に入れていただけたらいいなと思っています。


現在それ以外にも、インストラクターさんや、clapさんと協力して、チャリティTシャツ企画も立ち上げています。


ひとりの力は小さくても、みんなで集まって、力を合わせれば、何かできるはず。

今日も、前を向いて!! がんばろう日本!!
[PR]
by fit_business | 2011-03-30 09:00 | ショップ日記
ショップからのお願い
先日、自転車を買いました
WEB事業部の梅沢です。

関東に引越して、約8年ですが、今までに自転車を無くすこと5回。。。
今回の自転車は大切にしようと心に決め、週末はサイクリングに行ってきました。


NEXT3月号にて掲載致しておりますが、現在ショップでは読者モデルを探しています。

イタリアンウェアーや、それ以外のショップで扱う商品を着て下さるインストラクターさんを探しておりますので、しっかりトレーニングをしていて、フレッシュで可愛いい、(欲を言えば、さらに爽やかな)インストラクターさんがいらっしゃいましたら是非ご連絡、ご紹介下さい。

やはりインストラクターさん、トレーナーさんの身体作りは大切ですよね!
「さすがだな~」と思えた時に、説得力と、この人に聞いてみよう!!って気持ちになります。


私事ですが、先日Tフィットネスの担当のTさんに入会資料を送っていただきました。
(Tさんいつもありがとうございます。今月中には入会します!!)


暖かくなって、活動的になる時期。
私も、もっとフィットネスを楽しみたいと思います。
[PR]
by fit_business | 2011-03-01 09:00 | ショップ日記
インストラクション
週末にスノーボードに行ってきました。
WEB事業部の梅沢です。

今年初めてのスノボは転び回ってお決まり筋肉痛です。


今回一緒に行ったのが、スノーボードに初挑戦の友人。

教える程のテクニックもない私ですが、相手が初めてとなればやはり放っておくこともできず、私が今までインストラクターや、友人から教わったことを伝えようとアドバイスを言うのですが、なかなか信じられない様子の友人。

私に説得力がないのか、友人が素直じゃないのか、その両方なのか、、、
どうも上手く伝えられないままその日は終わってしまいました。


今回の自分と友人の様子をいつもの自分と重ねてみて、やはり何かを習得するには素直さが必要だし、教える時にはそれなりの説得力が必要だと感じました。

普段から素直になれない自分に反省と、
説得力ある人材になれるよう日々も勉強を続けようと思いました。



今回のNEXTは新人インストラクターさんにスポットを当てた企画になってます。

読者の皆さんも、新人インストラクターさんを見て、デビュー当時の事を思い出していただければ嬉しいです。


初心を忘れるべからず。


今年1年よろしくお願い致します。
[PR]
by fit_business | 2011-01-11 09:00 | ショップ日記
スポーツサイエンス・テクノロジー2010
こんにちは、Web事業部の梅沢です。

皆様、週末はどのようにお過ごしでしたか?

CBJでは、金曜日から日曜日まで、東京ビックサイトで行われておりました、
スポーツサイエンステクノロジー2010へ参加させていただきました。


今回、個人的にステキな出会いとなったのが、
弊社ブースのとなりに出店されていた、株式会社エヌ・ティー・エスさんの商品です。

特に興味深かったのが、
骨単・肉単・3D踊る肉短♪ の3商品です。

こんな興味深い本は、ショップ担当としては放ってはおけません!!
以前から読んでみたいと思っていたのもあり、興味しんしん。
ブースでの接客もさておき、早速商品を拝見させていただきました。

筋肉名を覚える時に日本語と英語の両方を知っていると、理解が深まると感じることが多々あるかと思いますが、この本を使うとそれがとても解りやすく結びつくようになっているんです。

間にあるコラムも興味深い。

解剖学が苦手なインストラクターさん、トレーナーさんにぜひ活用いただきたい!!
(私もとても苦手だったので。)

早速フィットネス市場でも取り扱いできるようにお話をさせていただきました。



株式会社エヌ・ティー・エスの奈良さん、綾部さん、先日はありがとうございました。
購入させていただいた『肉単』活用させていただきます。


色々な出会いで、
日々成長。

今日もステキな出会いに感謝です。
[PR]
by fit_business | 2010-12-20 18:25 | ショップ日記
個性を生かす
おそらく、、、本庄さんか、澤さんより風邪を引き継ぎました。
Web事業部の梅沢です。

編集部では風邪が流行っております。
皆さんも風邪には十分お気をつけ下さいね。



先日、アルバイトスタッフのTさんが
「展示会に行ってみたいです!!」
と申し出てくれました。

自分から興味を持ってくれたことがとてもうれしくて、
早速ボディアートさんの展示会に一緒に行ってもらいました。


今回のことで、私はWeb事業部の社員として、一緒に働いている皆に仕事に働き甲斐を感じてもらい、成果をあげてもらう環境を作ることが大切なんだなと感じました。

ショップのオペレーションはアルバイトの皆さんの協力なしでは成り立ちません。

多くの種類の仕事があり、アルバイトスタッフの個性もそれぞれです。
できるだけ得意分野や、今までの経験を生かして仕事をしてもらっているつもりですが、もっと個性やスキルを引き出せることができれば、ショップのオペレーションもスムーズに運ぶことができるし、働きがいを感じてもらうことができるのではないでしょうか。


その人でなければできない仕事をしてほしい。

そして、それには大きな価値があると思います。



フィットネスクラブに通うお客様にこんな方がいらっしゃいませんか?
「〇〇さんのレッスンに参加するために仕事を早く終わらせて来たのよ~!!」とか、
「今日は〇〇さんに会えるのを楽しみに来たのよ~」とか。

それも、その人にしかできない仕事のひとつではないでしょうか。



アルバイトスタッフの協力なくしては成り立たないCBJ Web事業部にも、
フィットネスクラブにも、
その人でなければできない仕事を作るのもマネージメント側の仕事ですね。


楽しくて、働きがいのある職場作り。
取り組んでいきたいと思います。
[PR]
by fit_business | 2010-12-06 09:00 | ショップ日記
今年1番のヒット商品
みなさん、こんにちは。
WEB事業部の梅沢です。

先日、(木曜日の夜11時)TVでウェーブストレッチリングが紹介されたのをご覧になりましたか?

http://item.rakuten.co.jp/fitnessclub/c/0000001593/

前日から放映の噂を聞いていたため、ショップ担当としては、
「これは販売数が増えるかも♪」
と、こっそり期待をしておりました。


放映の次の日の朝。

会社に着いて、PCを立上げてビックリ!!!!
いつもの受注数の数倍の注文がきているではありませんか!!!

ラッキーなことに、楽天市場内の他のショップに比べ、取り扱い、レビュー数も充実していたようで、かなりの数の顧客を取り込めたようで、その日の楽天総合ランキング1位までいただきました。
(ショップ始まって以来初のランキング1位とあって、スタッフみんなで喜びました。)



今回の経験で、メディアの力を大きく感じさせられました。

数分の放映で、これだけ多くの人に購入までのアクションを起こさせるパワーがあるんですね。

そして、私が働いているクラブビジネスジャパンも情報を発信するメディア企業として、誰かの行動のきっかけを作ることができるんだなと改めて可能性を感じさせられました。

営業の皆が集めてきた求人情報が、養成コースの情報が、誰かの未来を動かすかもしれません。

ショップ担当としては、皆をサポートしつつ、
フィットネス業界の活性化と、フィットネスを楽しむ提案ができるよう、これからも取り組んで行きたいと思います。


より良い情報を、より確かに伝えること。
情報を発信する側の大きな責任ですね。
[PR]
by fit_business | 2010-11-22 11:37 | ショップ日記
TABLE FOR TWO
週末に祖母と京都旅行に行ってきました。
筋金入りのおばあちゃんっ子 Web事業部の梅沢です。

だんだん小さくなっていくおばあちゃんを思うと、本当にいつまでも健康でいてほしいと思います。



みなさん、TABLE FOR TWOをご存じですか?


Table for two、直訳すると「二人の食卓」

先進国の私たちと開発途上国の子どもたちが、時間と空間を越え食事を分かち合うというコンセプトで立ちあげられた特定非営利活動法人です。

http://www.tablefor2.org/index.html

Table for twoの仕組みはとてもシンプルです。

対象となる定食や食品を購入すると、1食につき20円の寄付金が、table for twoを通じて開発途上国の子どもの学校給食になります。

20円というのは、開発途上国の給食1食分の金額。
つまり、先進国で1食とるごとに開発途上国に1食が贈られるという仕組みです。


初めてTable for twoを知ったとき、なんだかすごく幸せな気持ちになったのを覚えています。


私のお腹がいっぱいになって、健康になったら、
アフリカの子供のお腹がいっぱいになって、健康になる。

すごく素敵な仕組みだと思いました。



この素敵な仕組みをフィットネスクラブに、取り入れることはできないでしょうか?

フィットネスクラブで1レッスン受講して健康になったら、
アフリカの子供も健康になる。


フィットネスクラブじゃなくても、色々な場面に応用できると思います。
実際に、食堂メニューから始まったTFTの活動も、今では多くの場所に広がりを見せているそうです。


同じ地球に生まれた、
同じ人間なのに、
生まれた場所や環境で、お腹を空かせている子供達がいる現実。

その現実は変えられないかもしれないけど、、、私にできることから始めたい。


もし、Table for twoメニューに出会ったら、ぜひ食べて見て下さい。

テーブルの向うにアフリカの子供達のお腹いっぱいの笑顔が見えるかもしれないですね^^
[PR]
by fit_business | 2010-11-10 09:00 | ショップ日記
Fitness day
最近、iphoneでDVDを見るのにはまってます。

Web事業部の梅沢です。

まずは、ずっと見たかったのに途中で断念していたアメリカンドラマのFriendsを制覇しようとがんばっています。

ひとつのストーリーが20分なのも気軽に見れてうれしいですね。
(笑いが絶えなくて、友達っていいな、と思える素敵なドラマです。機会があれば、ぜひご覧ください!!)



今日はFitness Dayを利用して、以前より友人から誘われいたレッスンに参加してきました。

今回、退社後とても久しぶりに自分の働いていたフィットネスクラブに足を運びました。
客観的に見ても、あらためて良いクラブだなと感じました。


スタッフの方々の対応、
笑顔で話しをするお客さんとスタッフ、
インストラクターさんのレッスンクオリティー、

毎朝全員で行うCPRのシュミレーション
お客様エリアではスタッフ同士、「お疲れ様です」と言わないこと
クリーンデスクを保つこと

フロントに置く上質なボールペン。


沢山のことを感じ、思い出しました。




表現の仕方はそれぞれ違っていても、同じ方向を向いて、同じサービスポリシーを持って仕事をしていれば、自然にクオリティーの高いサービスを提供できるんだなと感じました。


オリエンタルランドに代表されるように、感動の接客がリピータを作るんだと思います。

フィットネスクラブはその感動空間をどこまで追求できるんでしょうか。


今後も色々なクラブを訪れてみたいと思いました。
[PR]
by fit_business | 2010-10-28 09:00 | ショップ日記