ブログトップ
<   2008年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧
さくら
こんにちは、大村です。桜の季節です!

今週末は、桜の見ごろと言うこともあり、土曜日には家族で桜を見に行きました。昨年は夫婦で行った近所のしだれ桜。今年は娘にとっては初めての桜でしたが、機嫌が悪かったのか?桜を見ても無関心。通りすがりの方に写真を撮っていただきましたが、とびっきりの笑顔がなかったのが残念でした。

日曜日は一人でランニング。今週も10キロランニングを継続しています。西武ドームの周辺や、狭山湖畔の桜を見てきました。曇っていたこともあり賑わってはいませんでしたが、散歩がてら桜を見に来た方が多かったです。来週も同じコースを走る予定。桜の様子がどのように変化をしているのか、楽しみです。

私にとっては、平日はなかなか花見などできませんので、非常に癒された時間でした。

「花見?まだしてないなぁ。」と言う方は、時間を作って癒されてきてください。くれぐれも、酔っ払いにはお気をつけて。
[PR]
by fit_business | 2008-03-30 22:08
ほどほどの提案
おはようございます。東京は桜が満開です。平井です。

昨日は寝る前に少しだけ部屋の掃除をして、少しだけ本を読んでから、少しだけヨガをしました。少しだけでもいいんだ、ということをなんだかしみじみと思いました。
でも、現実にはこの少しだけ、はなかなか難しいものです。掃除をはじめれば隅から隅まで手をつけてしまうし、図書館に行けば閉館時間に追い出されるまで本を読んでしまい、トレッドミルで走ると決まって、あと10分、もう10分、と延長を繰り返して、もうぐったりと疲れてしまう。世の中をぐるっと見渡してみても、実はなんでも突き詰めることはとても易しくて、「ほどほど」こそが難しいのではないかと感じます。

先日、古屋さんに教えてもらって、あるネットリサーチの結果を見ていました。

実際にクラブで見聞きするのとずいぶん違う、若い女性のフィットネスクラブへの関心の高さがわかります。過去に通っていたけれどやめてしまった人の多さ、やめてしまった理由、その人たちの多くがまた入会したいと考えていること。それらのデータを眺めて、なんとなく「ほどほど」ができない女性の姿が浮かびました。退会の原因はクラブ側でなく自分側にあると自覚している、だからまた利用したい、今度はうまく利用できるんじゃないか・・・
時間がない、飽きた、面倒になった、というようなどうしようもないと思える理由の裏に、もっと根本的な原因があるのではないかと思います。若い女性の入会を促進したいのであれば、上手に「ほどほど」の提案をするというのも、クラブがまだまだ工夫できることのひとつかもしれません。
[PR]
by fit_business | 2008-03-28 08:53 | 今日の編集部
素敵なコトバ
「ごきげんよう」、高橋です。

昨日、高校の後輩と食事をしてきました。私が卒業した学校ではすべてが「ごきげんよう」という挨拶で始まり、そして終わります。在学当時は「つかわなければいけないコトバ」だったのですが、卒業して何年もたつ今、日常でつかうことはまったく無く、時々マダム風な人が「ごきげんよう」と口にしているのをきくと、きいている私がなぜか恥ずかしくなってしまいます。でも昨日彼女たちから「ごきげんよう」と挨拶をされたとき、くしゃくしゃにまるめて捨てておきたかった恥ずかしい過去とか、大切なことだったのに忘れていた思い出だとかがいっきに思い出されて、高校生だったタカハシが出現。彼女たちとは初対面でしかも年の離れてた「今時」の女子高生で、いったいどういう話をすればいいのか顔を合わせる直前まで迷っていたのですが、そんなモヤモヤも「ごきげんよう」がきっかけで消え、いろいろな話に盛り上がりました。今となっては遣うことに抵抗がある言葉ですが、卒業生の私たちにとっては世代の垣根をとっぱらうことのできる素敵なコトバなのかもしれません。
ちなみに、フィットネスクラブに興味はあるか、との私の質問にまだ(年齢制限があって)入会はできないので、「Wii Fit」で鍛えています。という答えが返ってきました。そして将来的にはお姉さんといっしょにフィットネスクラブに入会することも考えているようです。「Wii Fit」を利用⇒フィットネスクラブに興味をもつ⇒入会、という良い流れができつつあるようです。

では、今日も皆様にとってよい一日でありますように、ごきげんよう。
[PR]
by fit_business | 2008-03-27 09:00 | 今日の編集部
ケータイで、フィットネスクラブ検索!
こんばんは。岩井です。

このたび、フィットネスオンラインの「全国フィットネスクラブ検索サービス」が、ケータイ対応になりました。これが、なかなか便利なんです。特におもしろいのが、GPS機能を使って、「今いるところから検索」ができるところ。出張先や営業先で少し時間が空いたらフィットネス、なんてことができるようになります。その他、キーワード検索では、クラブ名や駅名、アイテム名で検索できて、アンド検索もできるので、とっても便利!エリア別検索は、入力の手間なく都道府県から順に絞り込めます。

これから春キャンペーンがスタートしますが、クラブ運営各社様にはぜひクラブ情報の更新をお願いします。我々は、このモバイルサイトをたくさん宣伝していきます!この春、また多くの方がフィットネスを始めたり、続けることができますように。

ケータイ版「全国のフィットネスクラブ検索サービス」はQRコードから
c0052138_18363232.jpg



※またはケータイから空メールをfol@fitnessclub.jpに送るとアドレスが返信されます


■クラブの情報更新はこちらから
初回のみ、クラブ情報管理者登録が必要です。2回目以降は、IDとパスワードでいつでも何回でも情報更新できます!
[PR]
by fit_business | 2008-03-25 18:36 | 今日の編集部
スポーツ花盛り
 こんにちは。編集長の古屋です。

 ボランティアで関東のある市の指定管理施設の評価委員をしているのですが、私が評価している公共スポーツ施設のこの1年間の利用状況は、入会者が減少傾向だったフィットネスクラブとは逆にたいへん活気がありました。フィットネスクラブもスポーツを採り入れられないものでしょうか?アリーナがなくても、スタジオや屋上、近くの公園や学校の体育館、公共スポーツ施設等を活用して、練習やローカルルールを適用したゲームなどが楽しめそうです。館内放送で、「今から屋上でフットサルの練習とミニゲームをします。初めての方、大歓迎です。無料で行う45分間のイベントクラスです。ぜひご参加ください。」とアナウンスし、トレーナーらがジムにいるお客さまに「参加しませんか?お一人でも大丈夫ですよ」などと声をかけたら、結構参加されるのではないかと思います。コミュニケーションも活性化しますし、参加されたお客さまは普段しているエクササイズの楽しさとは違った新鮮な楽しさを感じると思うのです。普段のエクササイズでは自己と向き合う内向的ものが多くそれはそれで相応の楽しさがあるのですが、、フットサルやバスケ、バドミントンなどのスポーツ種目は対他的、外交的で、ストレスの散る方向も放射的だと思います。ボールリフティングやパスなど簡単なメニューからはじめてもいいと思います。
[PR]
by fit_business | 2008-03-24 16:24 | 今日の編集部
『協調性』から『社交性』の時代へ。
週末は大変暖かく、ずっと外にいたため3月なのに日焼けをした佐々木です。

私は、週末ラクロスをしています。組織論だとか戦術論だとか…もちろん、根性論だとか。私にとってとても勉強になる環境です。
昨日は、こんなことを学びました。

『組織の成長過程で求められるもの、それは「協調性」。全員が同じやり方、同じ考え、同じ価値観。協力し合って結果を出すことが求められる。』
これは、チームスポーツで言う中学・高校・大学までの組織づくりに当たるのではないでしょうか。また、高度経済成長の日本もそだったといいます。

そして、高度な成長もある程度大きくなると、今までのような伸びは見られにくくなる。

『成熟した状態で求められるもの、それは「社交性」』
いろんな価値観、バックグラウンドがあってバラバラではあるものの一つの目標を追っていかなくてはならないということだそうです。
スポーツでいう、プロスポーツ・私の所属しているようなクラブチーム・ママさんバレーとかもそうでしょうか。
そして、今の日本もそうなのではないかと話をした彼女は言いました。


『お互いの価値観やスタイルを認め合いながら、よりよい方向に持っていかないといけない時代。そのためにはどんな相手に対しても尊重した上で自分の意見も伝える。
バラバラのままでいいのではなく、個を活かし合った上での結果を出す。
これまでの「協調性」よりもずっと難しい壁。
この転換期に生きる私たちがその壁を乗り越えるためには「社交性」が大事。
自分らしく生きればいい!のではなく、どう自分を生かすのか。』だといいました。

話の後、街を歩きいろんな「人」・「場所」を見て思ったのです。これからは、もっともっといろんなものに触れ、人に出会い、さまざまな場所を見たいなぁと思いました。
[PR]
by fit_business | 2008-03-24 08:36
変化
長らく友人に貸していたipodが返ってきて、久しぶりに音楽三昧の生活を満喫している菅沼です。

ここ数日、出勤時などに袴姿の女性や花束を持った人のすがたを見かけたり、昨日からパ・リーグが開幕したり、いろんな物事が動き出しています。弊社でも雑誌Nextが月刊かしたり、モバイルのサービスをさらに充実させたりと、更にフィットネスクラブの良さを伝えられるように動き始めています。これを機に私も何か新しく初めてみようかな?と思う今日この頃です。
[PR]
by fit_business | 2008-03-21 08:56 | ショップ日記
スポーツの春
おはようございます。風邪を引いてしまった大村です。

スポーツの「春」です。

先週末の日曜日は、ラグビーシーズンの総決算「日本選手権決勝」でした。今シーズン、リーグ戦を全勝で終えた三洋電機と、決勝でその三洋電機に土をつけたサントリーとの頂上対決。点差はつきましたが、シーズン最後の最高の舞台にふさわしい試合だったと思います。

そして、シーズンを入れ替えるように、明日からプロ野球が開幕します。来週には日本でメジャーリーグの開幕戦が行われ、週末にはセントラルリーグも開幕します。今月はじめにはJリーグも開幕しており、「スポーツの季節」が本番へと移行してきます。
私は当然、明日の開幕戦を見に、西武ドームへ行ってきます。

ではやる方。テレビで見てると、体を動かしたくなるもの。チームスポーツはすぐには難しいにしても、フィットネスクラブに通うことや、ジョギングやウォーキングをすることは、明日からでも始められます。
私自身も土曜日の運動が習慣化されつつあり、先週末は地元の鉄道会社が企画したウォーキング大会に参加。入間川サイドの自然の中を、約13キロ歩いてきました。天気もよく、自然の中で気持ちの良い時間を過ごせました。3時間の運動は体にきましたが…

明日のお休みは雨模様ですが、週末の運動を企画し、今週末は体を動かしましょう!
[PR]
by fit_business | 2008-03-19 08:52 | ショップ日記
話さないことで分かること
おはようございます。平井です。

週末のアシュタンガヨガで全身が筋肉痛です。ひたすら呼吸と動きを続けるアシュタンガヨガはかなりハードで、世間でヨガが「癒し」プログラムといわれていることの嘘、を汗だくになりながら思いました。

いろいろなヨガがあることもおもしろいですが、インストラクターの方々も本当にいろいろです。週末に私が参加したレッスンのインストラクターの方は、言葉によるインストラクションしかせず、1時間半のレッスン中にたった一度も自分で動くことはありませんでした。たしかに1日にいくつもレッスンを持っているのだろうし、ハードな動きをそのたびにやっていたのでは身体がもたない、とか現実的な事情があるかもしれません。それでも参加者の中には初心者が何人もいると最初に確認していて、ところどころで動きが分からずにきょろきょろしている人がたくさんいるのに(私も含め)、絶対に手本を見せようとしないのだからすごいと思いました。そして唯一の頼みの綱である言葉も徹底して動きについての説明だけで、淡々と冷たく、修行僧の気分はこんなかしら、と想像しました。(実際ヨガは修行法のひとつなので正しいのかもしれません)

ヨガは精神性を除いてはありえないのだから、そのあたりのことにうまく触れられるインストラクターの方が、とても人気を集めているような気がします。それでも、何でも言葉にしてただ言えばいいというのでもなく、たとえば「リラックスしてください」という言葉を使わずにリラックスさせるような。言葉の奥にちゃんと何かを感じられるレッスンは、ああ、また受けにきたい、と思います。自分は受ける側なので言いたい放題、つい多くを求めてしまうのですが、「話さないこと」によってそれが本当に「分かる」ということはいつだってよくあると思います。
[PR]
by fit_business | 2008-03-18 08:58 | 今日の編集部
駅伝大会
めっきりお酒に弱くなりました、高橋です。

おはようございます。
高橋尚子選手が大方の予想を裏切って27位という順位で幕を閉じた先日の名古屋国際女子マラソン。じっくりとテレビ観戦をすることもできず、ダイジェスト版でその結果を知ったのですが、やはり一度は「マラソン大会」というものに参加してその空気を味わってみたいな~、と思うようになってきました。
そんなとき偶然にも友人から地方で開催される駅伝の参加に誘われました。マラソンではなく、駅伝。団体戦だけに一人の失敗が他のメンバーにも影響を及ぼします。まともなトレーニングをしたことのない私が参加していいものだろうか、いろいろと理由をつけてウジウジと悩んでいます。(しかも開催日が、ちょうど『フィットネスビジネス』『NEXT』の入稿日の近くなのです!!)その一方で、マラソンよりも走る距離が短そうだから私にもできるのではないか、などと安易に考えたりもしています。
今年度も何か新しいことにチャレンジしてみたいと思っています。その選択肢の一つに、「駅伝」が急浮上です。
[PR]
by fit_business | 2008-03-17 09:00 | 今日の編集部