ブログトップ
<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
久々にGYMCO登場です
昔は日焼けしても皮膚がボロボロにならなかったのに、
今年は既に人様に見せられないくらいボロボロにっている加藤です。
こんにちは。

現在、私が担当させてもらっているGYMCOの利用者層や
その方達からいただいたアンケートを分析しています。
詳しくは書けませんが、そこでの結果と感想を少しだけご紹介します。

まず、GYMCOの利用者層ですが、
20歳代と30歳代の方で約70%を占めます。
これは予想どおりでしょうか。
特に27歳から35歳くらいの方が多く利用されているようです。

社会人になって数年し、仕事にも慣れてきて、
スポーツクラブに通ってみようかなと思っている方が多く
いらっしゃるのでしょうか。
はたまた、近年の晩婚化の影響で、独身貴族の方が増え、
かっこいいカラダを手に入れたい等々の理由から、
スポーツクラブに興味をもっているのでしょうか。
やはり、比較的若年層の方々ですので、ITリテラシーが高いということで、
スポーツクラブを「ネットで探す」という文化が根付いてきたのでしょうか。

さらに、「スポーツクラブの入会の決め手」のアンケート結果では、
「立地が決めて」が約25%、「施設が決めて」が約25%という
結果が出てます。これは納得できる結果ですね。
そしてこの結果で特に目に留まったのが、
「目的が決めて」の方がここ最近、若干ですが、
数字を伸ばしてきたことです。
「こうなりたいから」「あーなりたいから」という理由で、
そのツールとして、スポーツクラブに入会した。
こういった方々が増えてきていると感じます。

GYMCOは、そういった方々が目的を達する事ができるスポーツクラブを
見つけることができるように、コンテンツの充実と利便性を
追求していきます。
「こういうコンテンツが欲しい」「こういった機能が欲しい」といった
ご意見は随時承っておりますので、何でもよいのでぜひご連絡ください。
よろしくお願いします!

加藤慶一
[PR]
by fit_business | 2013-08-22 14:06
差別化
こんにちは、NEXT澤です。
先日、機会があって飛行機のプレミアムシートに乗りました。
エコノミーではない席は初めてだったのですが、そのサービスにとても感動しました。

空港ではラウンジが用意され並んだり待つこともありません。
機内の座席の広さはもちろん、出てくる食事のレベルの高さ、
キャビンアテンダントさんのサービスまで素晴らしく、
もっと飛行機に乗っていたいと思ってしまうほどでした。

今までエコノミーでも特に不満はなかったので、
高いお金払ってそんな・・・と思っていましたが、
それだけの価値を実感することができました。

エコノミーのサービスの質を下げて差別化するのではなく、
良い方へ差別化の努力をして、また乗りたいと思わせるサービスは素晴らしいと思います。飛行機に乗る目的は移動すること。これらのサービスは決して必要不可欠ではないですが、それにこれだけ価値を出すことができ、お金が動いていると思うと感心してしまいます。
お金持ちのもの、と敬遠せずにホテルやレストランなど一流のサービスを経験していく事も大切だなと改めて感じました。
[PR]
by fit_business | 2013-08-19 17:59
Leadership より
みなさまこんにちは。残暑お見舞い申し上げます。剱持です。

『フィットネスビジネス』67号はご覧いただきましたか。
こちらで、株式会社FiNC代表の溝口勇児さんとTCCコーポレーション株式会社代表取締役田所邦雄さんが対談されています。
田所さんはブランドマーケティングに精通した方で、すばらしいお話をうかがうことができました。
文字数の関係で掲載できなかった部分がありますので、こちらで紹介させていただきます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


溝口:私が以前ご相談したときに、「向上心ややる気を失った人には、その背景がある。それをコミュニケーションで見つけて、解決すること」とおっしゃっていましたね。すごく大切なことを学びました。

田所:甘いと思われるかもしれませんが、私のこれまでの経験では、心底どうしようもない人はほとんどいません。社員は皆、向上心があって、少しでも成長したい、よりよい生活がしたいと思っているはずです。それを失ってしまった原因があるのです。逆に言えば、人間を信じなければ経営はできません。可能性を信じて、盛り立てていくことが必要だと思います。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

もちろん、従業員と経営者の双方にその責任はあるわけですが、それぞれが諦めるのではなく、コミュニケーションによって解決することが重要なのだと感じました。そこで信じることも、リーダーに必要な要素なのかもしれないですね。
[PR]
by fit_business | 2013-08-12 18:56
良さを再発見
皆さまこんにちは、本庄です。

先日、約3年ぶりに美容院を変えました。
3年も通ってやや飽きたことと、担当の美容師さんのなかに
「この人にはこういうのが似合うし、本人も好きなはず」という
固定観念が生まれているのを感じたためです。

そして、昔からテレビや雑誌でよく見るお店にとりあえず行ってみました。
すると、受付には制服を着た専任スタッフが3人もいて、
ホテルのような丁寧な応対をしてくれるうえ、名前付専用
ロッカーまで用意されています。とても優雅な気分になりかけたところで、
たまたま耳に入った美容師とおぼしき方の話方が「まじ?」「すげー…」
というのを聞いて、一気にそんな気分も吹き飛びました。

カットを担当してくれた美容師さんはいい方でしたが、やはり
先ほど感じた“がっかり感”はぬぐえず、さらにセールス担当らしき方
からの宣伝文句が、まだ「様子見」のつもりの私にはうるさく感じられてしまいました。

結果、3年通ってやや飽きたはずの美容院の良さに改めて気づき、
そういった意味でも今回変えてみてよかったと思いました。
これからも、お店の欠点ばかりに目がいくようになったときは、
他の店舗にチャレンジしてみようと思います。
[PR]
by fit_business | 2013-08-05 20:39