ブログトップ
節電対策
昨夜は暑くて眠れなかった本庄です。

コンクリート住宅の我が家でも、ゴーヤでグリーンカーテンを
つくってみました。

コンクリート住宅は、日中、暑い外から戻るとややひんやり
しますが、反対に夜は昼間吸収した熱がこもり、暑い。
今年はこのグリーンカーテン効果でどれだけ涼しい夜を
過ごせるか、期待しています。

近所のお店でも同様の取り組みを始めており、今年はゴーヤが
あちこちででき、スーパーでは売れなくなってしまいそうです。

そのほか、サマータイムやクールビズも始まりましたね。
ニュースでは、サマータイムが始まった企業に「帰社時間が早まる分、
その後どう時間を使いますか?」という質問に、何人かの方が
「スポーツクラブへ行こうと思います」と答えており、
利用率がこれから高まりそうです。

また、クールビズにより、服の売れ行きもこれから高まるのでは?
と感じています。なぜなら、以前働いていた会社でも
クールビズが始まったとたん、特に男性は「スーツでなくてよい。
だけどカジュアル過ぎず」というルールに「そんな服ない…」
と、わざわざ買いに走っていたからです。

グリーンカーテンとサマータイム、クールビズによる
経済効果はどのようなものになるのでしょうか。
結果が気になります。
[PR]
by fit_business | 2011-06-06 20:37