ブログトップ
2008年 04月 25日 ( 1 )
「フィットネス業界をもっと良くしたい」という想い。
私の家のすぐ近くには、あるスポーツクラブがあります。帰宅が遅くなった帰り道、酔ったサラリーマンの姿を見た後に閉館したはずのクラブから見える明かりを見て、ついつい立ち止まりそうになります。
昨日も小さな窓から、明かりがもれていました。佐々木です。


今、社長の古屋から借りた求人広告の本を読んでいます。その本の中には沢山ヒントがあり、 まだ一章しか読んでいないのですが、ノートに残したメモは3ページになるほどです。
また、今まで私が感じていたことがそのまま書かれてあると確信に変わったりもしており、より良い広告を提案していくために、さらに変化しようとしているところです。

これからの季節、大学生のアルバイトの募集・夏に向けたスイミングスタッフの募集・キャリア、スキルアップを考える人のための養成コースの募集など、各企業ごとに打ち出し方を考える時期であると思います。
そんな皆様のために、私たちは働いていると思っております。
「地方にいるから…」でなく、「小さいクラブから…」でもなく、困っていることがあったら是非お電話していただきたいですし、フィットネス業界の方々のために精一杯頑張ることが使命なのだと、本当に思います。
たとえ地方のクラブでも、小さなクラブでも、働いている“人”は違います。同じクラブなんてないですし、そのクラブの“良さ”や“想い”があるはずです。

フィットネス業界は、「人」の存在が本当に重要な業界だと思います。だから、皆笑顔だし、輝いているし、私自身いつも元気をもらいます。

この業界をもっと良くするために!
これからも頑張っていこうと思います!

※『月刊ネクスト』が本日発行です。是非見て下さい。
[PR]
by fit_business | 2008-04-25 08:54